投資術入門【株のデイトレード】
デイトレードを始める前に知っておくこと
投資術入門【株のデイトレード】

デイトレードで勝つテクニック


Yahoo!ブックマークに登録

リバウンド狙いとトレンド狙い

リバウンド狙いとは?

リバウンド狙いとは、株価の動きの習性を利用して売買するテクニックの1つです。
たとえば、短期間で急激なダイエットをすると、その分またはその分以上に戻って(リバウンド)してしまいます。
これと同じように、株価は短時間で大きく下落すると、これに反発して戻ろうという習性があります。この戻る習性(リバウンド)を利用したテクニックです。
株価のリバウンド
株価のリバウンド
株価が1時間で298円から288円まで10円値下がりして、直後30分間で288円から294円まで6円値上がりしています。
株価の反発局面を見逃さずにリバウンド狙いをしていれば、最大6円幅の利益を得ることができるのです。

波乗り狙いとは?

波乗り狙いとは、株価の動きの習性を利用して売買するテクニックの1つです。
株価は、小刻みな値上げや値下げの動きの状態(「保ち合い」といいます)から、急に値上がりし始めると、値上がりがしばらく続くという習性があります。この株価の上昇が続く波に乗るテクニックです。
株価上昇の波
株価の上昇波に乗る
保ち合いの状態が9時45分頃まで続き、その後、株価上昇の波が始まりました。株価上昇の波は10時30分まで続き、株価は460円まで上昇しました。
株価の上昇の始まりを知らせるサインを見のがさずに波乗り狙いをしていれば、最大50円幅の利益を得ることができるのです。
MENU
スポンサーリンク

スポンサーリンク
株式のデイトレード入門サイトです。
株式投資初心者でも安心なローリスクトレードをマスターし、まずは毎日1万円の利益を目標にして頑張りましょう。
Copy right(c) 2011-2012 投資術入門【株のデイトレード】 all right reserved