投資術入門【株のデイトレード】
株式売買の用語解説
投資術入門【株のデイトレード】

株式用語50音順目次【ら〜ろ】


Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーリンク

目次【ら〜ろ】

ら〜ろ順目次


【り】
利益処分計算書
利食い

利食い売り
利ざや
利子

リスク

リスクヘッジ
利息

リターン
リミットオーダー
両つつみ


両つつみ足
両つつみ線
両はらみ

両はらみ足
両はらみ線
利益処分計算書とは、財務諸表の1つで、企業が出した利益をどのように処分するかを表したものです。
利食いとは、利ざや目当てに株を売買して実際に儲けを得ることをいいます。利食いは通常「安く買って高く売る」ですが、利食いの売りを特に利食い売りといったりします。
利食い売りとは、利食いのための売りです。売買利益の出る売りという意味になります。
利ざやとは、株式用語でいうときには「売買によって得られる儲け」のことです。
利子とは、お金の貸し借りにおいて、借りた側が貸した側に、貸借した金銭などに対して、ある一定利率で支払われる対価ことです。利子と同じ意味の言葉に利息があります。
リスクとは、「変動の大きさ」のことをいいます。変動幅が大きい場合にはリスクが大きい、変動幅が小さい場合にはリスクが小さいといいます。リスクには、信用リスク、価格変動リスク、為替変動リスク、金利変動リスク、流動性リスク、カントリーリスクなどがあります。
リスクヘッジとは、リスクを回避したり、低減することです。
利息とは、お金の貸し借りにおいて、借りた側が貸した側に、貸借した金銭などに対して、ある一定利率で支払われる対価ことです。利子と同じ意味の言葉に利息があります。
リターンとは、見返りのことです。株式などの投資の世界でリターンという場合は、運用による利益のことを指します。
リミットオーダーとは、指値注文のことで、指値注文とは、証券会社に株の注文を出すときに、売買価格を指定して注文を出すことです。
両つつみは、三本足の1つです。形としては、はらみ線に続きつつみ線が出現したものです。大陰線に陽線が挟まれているものと、大陽線に陰線が挟まれたものとで陰陽で2パターンあります。単純に挟まれただけではなくて、両脇の足の実体の中に中央の足が含まれているようなものになります。
両つつみ足とは、両つつみのことです。
両つつみ線とは、両つつみのことです。
両はらみとは、大陽線の実体に収まる長さの陰線がその大陽線の左右にあるもの、または、大陰線の実体に収まる長さの陽線がその大陰線の左右にあるものです。形は、つつみ線とはらみ線が連続して出現したものです。
両はらみ足とは、両はらみのことです。
両はらみ線とは、両はらみのことです。
↑ページTOPへ
【れ】
レバレッジ レバレッジとは、保証金を担保にすることで、自己資本金額以上の投資を行うことです。自己資本に対して何倍の金額を取引するかを、○○倍のレバレッジ、または○○%のレバレッジというように表します。レバレッジが効く取引としては、外国為替証拠金取引や、商品先物取引、株式の信用取引などがあります。
↑ページTOPへ
【ろ】
ローソク足

ロンドン証券取引所
ローソク足は、チャートの描き方の一種で、現在日本で最もポピュラーなチャートとなっています。陰陽足、四本値陰陽足ともいいますが、ローソク足と呼ぶのが一般的です。
ロンドン証券取引所とは、イギリスのロンドンにある証券取引所です。ニューヨーク証券取引所、東京証券取引所と並ぶ、世界三大証券取引所の1つとされています。
↑ページTOPへ

アルファベット順目次


【A〜Z】

50音順目次


【あ〜お】【か〜こ】【さ〜そ】【た〜と】【な〜の】
【は〜ほ】【ま〜も】【や〜よ】【ら〜ろ】【わ〜ん】
スポンサーリンク
株式のデイトレード入門サイトです。
株式投資初心者でも安心なローリスクトレードをマスターし、まずは毎日1万円の利益を目標にして頑張りましょう。
Copy right(c) 2011-2012 投資術入門【株のデイトレード】 all right reserved